部門紹介:営業課営業係|トラスト・メカ株式会社

トラスト・メカ株式会社は各種自動機・組立装置をはじめ電子部品製造装置等について、設計から製造・組立・制御までの一貫生産作業として取り組んでいます。

部門紹介

部門紹介

ものづくりの原点は現場にあり。

営業部 営業課

お客様とのつながり
営業課 次長 末永 潤
末永潤

定期的にお客様を訪問して、打ち合わをさせて頂きます。
お客様のニーズにしっかり対応し、更に提案する事で、信頼を深める
努力をしております。

技術部 設計技術課

無から生み出す
設計技術課 技師長 角屋 博行
角屋博行

主に装置類の機構設計を行っていますが、
プレス金型、治工具、等の設計も行っています。

製造部 部品製造課

加工精度を追求
部品製造課 課長 菊地 弘樹
菊地 弘樹

マシニングセンタを使い高精度の製品を加工しています。

技術部 組立技術課

最終工程のやりがい
組立技術課 課長 佐々木 勇治
佐々木 勇治

組立は良いものづくりの最終工程として非常に責任の重い仕事です。

営業・設計を一体化させて即断即決

  当社では、営業・設計が一体となり、お客様との打ち合わせに設計技能士が同行。その場で設計、提案をしながら進行させることで、より的確でスピーディーなものづくりを実現させています。
 例えば、自動生産機設備ユニットの設計・製作を受注した際には、打ち合わせの段階で設計しながら構想図まで作図します。その後、設計担当者が3D.CADでお客様と直接検討を重ね、組立図を部品図に展開します。

  「いま、スピード化は必須条件。いかに速く、質の高いものをお届けできるかが勝負です」と、営業担当。また「短時間でよくやってくれたとお客様に言われると、やりがいを感じます」と、設計担当が語っています。
  現在、大きな装置でも全社が結集することで納期は2か月、あるいは1か月半ほどで完成することができます。

Contents